読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

On the yellow guardrail

正字正かなユーザー刑部しきみの清く正しいつつましやかなブログ

ワイルドバンチフェス二日目行ってきた

WILD BUNCH FEST. 2014 ワイルドバンチフェス・ニセンジュウヨン
http://www.wildbunchfest.jp/

奈良出身阿知須在住の気さくなWEBデザイナーである中川さん(@hero3050gid:hero3050g)の協力の下で昨年同様ワイルドバンチフェスに參加しました。今囘はうかうかしていたら1日目SOLDOUTで行きたかったのに行けなかった的状況です。

前日に中川さん家に遠慮無く入り込んで行けば、二人の愛らしい子供に遊んで貰いカワイイ奥様に美味しいカレーまで戴くというおもてなしを受け、ひげとさん(@higeto)と、あともう一人關係性が分からないモンストに詳しい同行者さん(酷い)とも合流して明日に備え大人しく就寢。

日曜の天気、雨! 糞が!!

本当に糞だけど一応カッパは持ってたのでしぶしぶ著る。暑い……。
汗と雨でつけま取れるし、かと思ったら無駄に晴れてきて何度も日焼け止め塗ったけど顏と腕は焦げるしで本当にクロマニヨンズ居なかったら脱糞の後即解散ですよ。
といふか本当にクロマニヨンズ以外殆ど興味が無いので基本的には荷物番してゐました。あと、お昼ごはんはかき氷にしました。

クロマニヨンズ観るぜ〜超観るぜ〜〜と思ひながら最前列から5番目位に陣取る私。
が、いざ演奏が始まるともみくちゃといふよりもはや肉の壓迫! 人間多すぎて何處にも動けん上に、腕を上げたいのにそれも叶はない状態に。
どうすっかなコレヤバいのかなとか思ってゐたら後ろから強く肩を叩かれて、何とか振り向いてみれば救護スタッフの方に「大丈夫ですか?」と聞かれるも「何が?」といった状態でもう本当に朦朧としてゐたのだと思ふ。氣が付いたら屈強そうなスタッフに抱えられて最前列の柵越へてヒロトマーシーの近くに! キャーカッコイー
もっと見たかったけど救護スタッフ(ひょろいにーちゃん)にこっち来いみたいな動作されるし仕方ないのでふらふら歩いて救護室へ。後で聞いたんだけれども、途中すれ違った擔架は私が乘るはずの物だったらしく、私はつまりそれだけヤバいように見えていたといふ事でせう。

救護室で深呼吸を何度か促され、「貴方よく歩いてこれたわね! 顏真っ青よ!」とをばちゃんに云はれたのだけれどもそこに鏡がなかったので顏色なんか判らず。
名前と年齢と現在の状態を聞かれて、血壓計を手首に通されて図ると150近くまで上昇してゐて、運動しててこれくらいの數値はたまに出るので大した事ねえなとか思ってたのに周りは慌ててて、なんか大變ですねみたいな感じで構へてたんだけれども、水とか貰ったり、ヒロトが見える席に移動させて貰ったり、ヒロトが脱いだのできゃあきゃあ騒いだり、人生で初めてOS-1飮んだらしょっぱめの薄いポカリみたいなのでへえーってなったりして、暫くしたら再び血壓測らされて解放。お世話になりました。

で、早速走ってクロマニヨンズのライブへ*1! ところで、会場の芝生に千円札がボロッボロになって落ちてるのみて最高にロックだと思ったよ!
クロマニヨンズは最高だったしヒロトのMCも最後の方ちょっとだけ聞けたし、後ろの方からめっちゃ手を上げたりぴょんぴょん飛んだりしてた。

最後にヒロトのおしり見たよ……おしり……キュート……

で、終わった後くらいから雨がまた降り始めてシートとか撤收。
なんかドームみたいなのに入って物販まだないかなーと思ってクロマニヨンズのブース見たらまだスポーツタオルみたいなのイロチで二種類とTシャツ何枚か種類があったのでとりあえずスポーツタオル一枚づつ(スポーツジムで遣ひます)とTシャツ一枚GET。

雨だったので帰りは途中から中川さんの奥様の車で歸宅。
上の子と手を繋いで歩いてゐたのだけれども、手をつなぐだけなのになんて難しいんだろうね。微妙に腰を曲げないといけないし、荷物あるし、おまけに手がちっちゃすぎてどう持っていいんかわからないといふ……。
上の子ちゃんは5歳で、頑張って歩いてたし、えらいなーと思ひました。去年も會ったけど子供って一年で凄い變はるね。それにくらべてこの體たらくよ。ヨヨヨ。

その後ちょっと中川さんちで休ませてもらってから歸宅しました。
幻聽が酷かったので寄れるコンビニは全部寄って休みながら歸りました。胸部壓迫ってやっぱり體に良くないんですね。

そしていまは腕の日焼けに泣いています。まだ風呂に入ると痛いので腕は風呂に入れません。しばらくは長袖で暮らそうと思ひます……。

来年もあったら行きます。今度は2daysで!!

*1:真似してはいけません