On the yellow guardrail

正字正かなユーザー刑部しきみの清く正しいつつましやかなブログ

獄卒・雨塔蝶子

獄卒・雨塔蝶子
どちらにせよ、彼女と遭うという事は、貴方がつまり碌な行いをしていないという証拠そのものであり、貴方は過去も現在も来世も屍も残さず、一握りの灰となってしまうのである。